スカイラインGT-Rセダン 10年落ちの希少車は激高で売れる!

 

既に絶版車となっているも、
今なおラブコール色の強い「スカイラインGT-R」

 

 

スカイラインGT-R誕生から40周年を記念して発売されたモデルが
「スカイラインGT-Rオーテックバージョン40thアニバーサリー」です。

 

 

 

 

総生産台数400台という超レア車は、まさにお宝。
発売された当時から、絶大な人気を誇るモデルとして
盗難車としても、狙われ続けたとか。。。

 

 

 

従来の2ドアGT-Rの走行性能をすべて引き継がれている4ドアGT-R。
エンジン・ギアボックス・シャーシは2ドアGT-R、

 

ルーフ・フロントドア・トランクリッドは4ドアセダン、
リアドア・リアフェンダーは新設計というスカイラインGT-Rの中で唯一、発売された4ドアーセダンです。

 

 

スカイラインGT-Rセダンの買取平均価格は、421.1万円 
(2015年2月2日時点)

 

半年前の買取平均価格は、218.6万円でしたので、
この半年で倍近くの査定評価になっています。(参照:カーセンサー)

 

 

これも、希少車ならではの査定評価です。
つまり、実際に スカイラインGT-Rセダン を売るときには、
出来るだけ色々な買取店で査定をとって、有利な条件の店舗を探すことです。

 

 

また、満足のいく査定額が出なかった場合には、
少し、時間をおいてから査定をしなおしてみるというのも、
希少車を売るときには、一つの手ですね。

 

 

これらは、ネットで複数の買取店から見積もりをとれるサービスですが、
登録している店舗が違うことから、
希少車の場合は、二つ三つ、併用するとより高値で売れる可能性が高まります

 

 

かんたん車査定ガイド 公式サイト

 

ズバット車買取比較 公式サイト

 

カーセンサー 公式サイト

 

 

⇒10年落ちの車を高く売る秘訣